snow boarder


by klein1998

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

楽家記(らくがき)
UMANIA
【 alife 】 fr...
すだちの日々
Days of Bike...
タイトル☆・・・永遠に練...
赤裸々体験白書
CADIC社長の絵日記
LOVE☆チャリ2nd
五丁目のパーマー
WUPER☆FACTORY
OutdoorLiving
HALFCAB
佐久間 洋のSKY'ST...
池田建築店  別紙
D5SC : duels...
BOZEMANのブログ
ソロで生きる
★ Y-style  ★
今井ヒロカズ設計事務所
Rhythm Works...
奈良県のセレクトショップ...
ヒガイヨシロウのカメラ君日記 
S H O P H O T O
安藤 健次 HELLRI...
★★★裏駒ケ岳会★★★
高橋優 オフィシャルブロ...
NISHIDA TAKA...
JOLLYRIDE
Mayb'em Powd...

カテゴリ

全体
MTB
Football
デジタル
スノボ
ウイイレ
その他
Fishing
減量
ラーメン
Mountain
trip
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2013年 01月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月

リンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
ウィンタースポーツ

画像一覧

3/29,30 平標山&ツリーラン&パーク

3/29 平標山

GWに鳥海山に登るのでトレーニングの意味も込めて山に登ろうと思っていたら
ちょうどN尾さん、N田さんが平標山に行くとのことだったんで俺も一緒に

8:13 登山開始 標高約950m
急な斜面を登るのって難しい、ライン取りがわからず力に任せて
直登して疲れて結局大きく回って登るN田さん追いつけず。
さらに足も疲れる。でも回ろうにも斜面が硬いからスノーシューだと
斜め歩きになってすごい大変。どうすればよいの???

進んでいくうちに風が強くなり稜線に出たら暴風です。
一度後ろにひっくり返ってしまった。後ろを見たらN尾さんに
みられた、恥ずかしい

12:20 山頂 標高1983m
寒くてデジカメ動かず。こんなに寒いならフェイスマスク持ってくるんだった
多分この日は、山頂に来たのは、俺たちだけかも
おじさんたちはすべり優先で途中から滑り降りてました。

山頂で飯食って滑走開始
上はアイスバーンで少し降りてから笹地帯越えたら
いい斜面が短かったけど久しぶりのオープンバーン
なかなかでした。

下のほうのツリーは、いろんな質の雪があってすごく難しかった。
初めてSUUNTOの高度計(LOGBOOK)が使えたし、あんなにたくさんの
雪崩の後もはじめてみたし
地形図の見方も勉強になっていいトレーニングでした。
動画の最後の写真は雪崩の後。塊が俺背丈ぐらいありました。



宿泊は、老神温泉郷の激安&美人女将のいる旅館に。
確かに美人女将でした。飯はうまくて持ち込みも可なんで
谷川岳、日本酒で作った梅酒、水芭蕉のビールを
買ってほぼ全部を3人で飲みきりました。
どれもすごくおいしいお酒で満足満足
夜は、N田さんからすげー怖い話を聞いて
トイレにいけなくなりました。群馬って...
それを平然と聞いているN尾さんも...

3/30 ゲレンデスノボ

リフトで回せるツリーランができるゲレンデへ連れて行ってもらいました。
N田さんのすべり仲間のN村くんも合流して楽しい一日だった。
この日は盛りだくさん。
ツリーラン、ハイク&山頂でビールで乾杯、クロスコースで競争、3連キッカー

やっぱりツリーランは難しい。スピードに乗るとビビってルートを探せなくなる
もっと先を見て滑れるようにならんとな~

ハイクは、テレマークのN村くんははやいはやい追いつけません。
で、N村くんのすばらしいご好意で山頂で昼飯&ビールで乾杯
やっぱり山の静かなところでゆっくりと過ごすのは気持ちがいい

クロスコースは、テレのN村くん先に滑ってもらったんだけど
すっごくコースに不釣合いなんだけど優雅で見入ってしまいます。
ツインチップのスキーの後ろは、拷問です。ザラメ雪が
散弾のように飛んできます。
俺のGENIUSはSEVを張ってからかスピードを
出しても板がまったくばたつかなくて安心して直下れます。

キッカーは二日酔いもあって激しい頭痛に襲われてたんだけど
どうしても飛びたくて練習しちゃいました。
ビデオを撮ってもらうと緊張して何もできず。
ビデオのときだけ3つのキッカー全部でバランス崩したよ。
あ~ぁ、よわっちいな~


[PR]
by klein1998 | 2008-03-31 23:38 | スノボ